株式会社ISOWA 2019年度採用サイト

トップページ > ISOWAビト > 内定者インタビュー

内定者インタビュー就活中の学生さんへ

設問4就職活動をする学生さんへ一言

名古屋大学M.K
いろいろな企業を調べてみた方がいいです。インターンシップに参加したり説明会に参加したりして、企業の社員の方々の話を聞いたりしましょう。後悔しないように頑張ってください。
名古屋工業大学H.M
みなさんに知っていただきたいことは、当然のことですが、企業には“人”がいるということです。業界や仕事内容などは比較的簡単に知ることができます。しかし、企業にいる“人”については、実際に会ってみなければ分からないことがほとんどです。そして、“人”や人を育てる“環境”こそが大切だと思います。是非,“人”や“風土”といった視点からも会社を検討してみてください。
神戸市立外国語大学A.T
ESや面接において同じように答えても、あらかじめ用意していた答えをスラスラ言える人を高く評価するところがあれば、原稿を読んでいるみたいで面白くないと判断するところもあり、「万人に気に入ってもらえる方法なんてないんだな」と感じました。最初は緊張するかと思いますが、数をある程度こなせば慣れてきます!自分と違った面白い考え方の人ともたくさん出会える機会でもあるので、ぜひ気負わず楽しんでください。
岐阜大学H.M
就職活動を通して僕は、視野の広さがすごく重要だと感じました。「自分はこれだけやりたい、これしかない」と自分の可能性に制限をかけずに、大変にならない程度にいろいろな業種・業界にチャレンジしてほしいなと思います!
名古屋工業大学K.I
僕の周りに片っ端からエントリーシートを出すという人がいましたが、行きたくもないところに出したところで受かっても辞退するだけなら時間の無駄では?と思いました。自分が本当に行きたいところを受けても落ちることはあります。でも決して焦らず自分のペースで就職活動すれば、きっと合う企業に出会えると思います。応援しています。
愛知教育大学S.T
就職活動をしていると、つい「虚勢を張ってでも自分を良く見せなくては」と思いがちになります。(私も最初はそうでした…)
ですが、自分を偽ることはとても大きな精神的ストレスになりますし、仮にそれで採用されたとしても、入社後にお互いギャップで苦しむことになるかもしれません。
マナーなどを身につけることはもちろん大切ですが、どうか自分を過剰に飾ることなく、そのままのあなたに自信を持って就職活動に臨んでください。そのままのあなたを評価してくれるところは、絶対にどこかにあります。
そしてもしご縁がありましたら、一緒に働きましょう!
三重大学Y.H
本当に多くの企業があり選ぶのが大変で周囲の状況が気になり、「自分は大丈夫だろうか」と精神的につらいと思いますが、会社選びは人それぞれなので、焦らず自分のペースで、自分に合った企業を見つけてください。
ページの先頭に戻る